FX口座を開設し、いざトレードを始めようとすると最初に直面するのが

「通貨がありすぎてどれを選んだらいいのか分からない」

という問題。

通貨にはそれぞれ特徴があり、皆さんのトレードスタイルにぴったりなものから、あまり向いていないものまで様々です。

そこでこのサイトでは、FXの通貨に絞ってその特徴をまとめていきます。

最後に世界中の通貨を大幅に動かす事件などもまとめているので、確認してくださいね。

FXの通過は大きく分けて2つ!特徴をつかもう

1img_1

FXの通過を特徴ごとに分けると

  1. 多くの人に取引されている主要通貨・・・米ドル、ユーロ
  2. スワップポイントを狙いたい通貨・・・南アフリカランド

に別れます。

その他にも通貨はたくさんありますが、まずは取引されることの多いこれらの通貨に絞って学んでいきましょう。

世界での主要通貨

世界第1位!安定している?米ドル

3img_1

世界で最も取引されているのがアメリカの通貨、米ドルです。

特徴としては世界で何か事件があるときに、避難場所として買われることが多くあります。
ただ日本の円の方が買われる可能性としては高いです。

参考:『円の動きを読んでFXで儲ける!要人は誰?

また後進国の通貨と比べると、比較的安定した動きをするのも覚えておきましょう。

詳しくは『米ドルには要注意!世界で最もFX取引されてる通貨の特徴』でまとめてあります。

ドイツに注目!流動性の高いユーロ

7img_2

ユーロは米ドルについで取引量の多い通貨です。

米ドルと違うのは、自国の通貨としている国の多さでしょう。
EUに入っている実に19カ国がユーロを導入しています。

そのため様々な国の状況が通貨に影響を与えるので、動きを読むのが難しいです。

ただユーロの中でも、力関係は顕著にあり、特にGDPが最も大きいドイツに注目すると大まかな流れはつかめるのではないでしょうか。

詳しくは『ユーロは売られ続ける?通貨の動きが分かればFXで勝てる』でまとめてあります。

スワップポイントを狙いたい通貨

先程紹介した米ドル・ユーロに比べて、後進国の通貨は金利が高く設定されています。

南アフリカランドのメリットとリスク

南アフリカランドの金利は7%とかなり高いです。
(2016年10月)

日本が0.1%と考えると、いかに高いかが分かるでしょう。

そのため南アフリカランドは持っているだけで、毎日高額の金利差益分を得ることができます

ただし後進国ということもあり、経済が安定していないので、急に通貨の価値が動くことも
南アフリカは資源に頼った国なので、資源の価値によっては大きく値を下げる可能性があります。

詳しくは『南アフリカランドの金利で儲かる!持ってるだけで得をする?』でまとめてあります。

FXの通貨を大きく動かくもの

11img_4

FXの通貨の価値を動かす要因となるものは

  • 天災
  • 要人発言

などが挙げられます。

ここでは政策金利と通貨の関係は『FX通貨は金利で決まる!これまであった事件から振り返る』で確認してください。

自然の起こす災害。いつ通貨は大きく動く

近いところでいうと、東日本大震災などの天災が起こると突発的に通貨は大きく動きます。

基本的に、安全と言われている通貨が買われる動きが見られるでしょう。

例えば東日本大震災の際は、日本の円が買われ円高となりました。
最近では熊本地震でも円が買われていたようです。

また自然の災害だけでなく、テロなどが起きても同じような動きを見せることが多くなります。

詳しくは『天災でFX通貨はどう動くのか!過去の出来事から確認』で確認してください。

要人発言には要注意!

要人発言とは、国の偉い人がこれからの国の方針を発表することをいいます。

例えば

  • アメリカ・・・FRB(実質的なアメリカの中央銀行)の議長
  • 日本・・・日銀の総裁(2016年10月現在で黒田総帥)
  • EU・・・ECB(EUの中央銀行)のトップ

の発言は、通貨に大きな影響を与えます。

要人発言を聞くときに大切なのは、どれだけ市場の予測と合っているかです。
多くのトレーダーが予想していたことと反対のことを、要人が発言すると市場は大きく動きます。

詳しくは『FX通貨は要人に左右される!発言に気をつけろ!』で確認してください。

また日銀の情報公表は『日本銀行、対外説明・広報、後方予定』に載っています。

FXの通貨選びは慎重に!選べたら動きを予測しよう

4img_2

FXの通貨を選ぶときに大切なのは、自分がしたい取引に合っているか・その通貨について自分が十分な情報を持っているかです。

まだFXを始めたばかりという人は、比較的安定していて、日本でも多くのニュースを見ることができる米ドルを選ぶといいでしょう。
特にドル/円は初心者にオススメです。

通貨を選べ、取引を始めたら、要人発言などに注目しどのような動きを今後するのかを、予測できるように注意してください。